to/one 2021.04 debut SKIN CARE SERIES 2021.4.13 (Tue) 全国発売

店舗
  • to/one あべのハルカス近鉄本店
  • Make↗Kitchen
  • Cosme Kitchen
  • Biople by CosmeKitchen
  • エストネーション六本木ヒルズ店
  • @cosme TOKYO
Website
  • to/one
  • Make↗Kitchen
  • Cosme Kitchen
  • Biople by CosmeKitchen

CONCEPT

せわしなく変化する環境に、適応するだけで精一杯。
気づきもノイズも混じり合い、流れゆく日々。

喜び、いらだち、わだかまり、ときめき、やるせなさ、誇らしさ。
閉じ込めた感情と肌は不思議とシンクロし、ときに揺れ、立ち止まる。
でも、未来を向いて進みたい。
環境にたおやかに順応し、凛と自らを咲かせる花のように。
そのためのエンパワースキンケアが誕生。

大切にしたのは、肌が生まれもつ「順応力」と「感性」。

どんな「わたし」もわたしの一部。
揺れる日々を力に変え、美しさを開花させよう。
わたしらしく、to/oneとともに。

PRODUCT

成分のこだわり

ウチワサボテンオイル

潤いを抱き込み、モロッコの砂漠を生き抜くウチワサボテンの
オイルでみずみずしくハリのある肌に。

to/oneは、過酷な砂漠でたくましく生き抜くサボテンの力に着目。
2つのオーガニック認証を取得した、希少価値の高いモロッコ産ウチワサボテンオイル*1を配合しました。

さらっとして浸透*2しやすいオイルが、肌へ弾むようなハリとやわらかさ、潤いと輝きを与えます。

*1オプンチアフィクスインジカ種子油(保湿成分)。オーガニック認証「USDA」・「ECOCERT」W取得。※原料の供給状況によって、ECOCERT認証取得のみの原料を使用する場合がございます。リキッドアイライナー、アイブロウマスカラ、フラワーティー、モイスチャー ローション (M)、ブースターセラムをのぞく全ての製品に配合されています。*2角質層まで

海洋微生物由来原料

光が届かず、栄養分が少なく、強い水圧がかかる
過酷な海の環境。
そこで生き抜く微生物は、身を守る特別な力を宿します。

その代謝物から得られる成分は
肌の健やかさ役立つといわれています。

エクトイン*3
塩湖や海水に生息する微生物がもつアミノ酸。
湿度変化や温度変化のストレスから微生物を守り、
肌の補修に関わる物質です。
バリア機能をサポートすると考えられています。
*3整肌成分
バチルス発酵物
深海微生物を発酵させ、抽出した成分。
年齢肌をイキイキとした肌へ導く働きに関与するといわれ、
さまざまなエイジングケア*4に役立つことが期待されます。
*4年齢に応じたうるおいケア

生命力のある植物のエキス

花びらや葉の先までうるおいに満ち、過酷な環境でも順応し生き抜く植物に着目しました。

肌荒れを未然に防ぐとともに、乾燥や揺らぎ*5をケアします。

*5ハリを失う

エーデルワイス*6
標高1000m以上のアルプス地方に生息するキク科の植物。
やせた土壌、強い紫外線、昼夜の寒暖差など過酷な環境で
生き抜く力が注目されています。
*6整肌成分
サトザクラ花エキス*7
年齢によってハリや潤いを失った肌の、
美しさを助ける働きが期待されます。
*7整肌成分
セージ葉エキス*8
多様な働きで、ヨーロッパでは「長寿のハーブ」として
親しまれてきました。
葉のエキスは肌コンディションを整えます。
*8整肌成分
月見草油*9
古くから北米で多く栽培されていると言われる月見草。
先住民たちはその種子のオイルを伝承的に用いてきました。
必須脂肪酸のガンマリノレン酸、リノール酸が豊富です。
*9整肌成分

SKIN CARE APPROACH

Fragrance 白く透明感のある花のエッセンス

嗅覚に触れるとたちまち神経を和らげ
リラックス効果に導く、
シトラスフローラルハーブの香り。

フラワーガーデンを連想させる
フローラルブーケの香りを基調に、
ハーブのアクセントを加えました。

Package 再生プラスチック、
リサイクル可能ガラスを使用

花を育てるようにやさしく肌をいたわるよう、
フラワーベースをイメージソースにした新しい
パッケージデザイン。

キメの整った肌のように触りたくなるフォルムです。

環境への配慮から、再生プラスチック使用率90%以上、リサイクル可能なガラスを採用しています。

MOVIE

Illustrator introduction

ENLIGHTENMENT

PROFILE

1997年、ヒロ杉山が中心となり結成された。

ヒロ杉山、中島友太、吉田真由、角田麻有からなる
アーティストユニット。

ファインアートの世界で国内外の展覧会で作品を発表
する一方、
フリーペーパーやアートブックの出版、
広告や雑誌、CDジャケットなどでも独創的な
グラフィックを発表し続けている。

さらにPV制作やVJなどの映像分野での評価も
非常に高く、平面だけではなく
立体作品から空間演出も手掛け
幅広い創作活動を展開している。

ENLIGHTENMENT×to/one

to/oneの成分には美しく咲くお花のエキスが
多く含まれています。

今回のto/oneのボトルは、そのお花の成分を優しく
包み込むようなフラワーベースの
フォルムをイメージしてデザインしました。

毎日目にするものなので、眺めていて
「癒されるファルム」「癒される色彩」を追求してみました。

このボトルは、
エンライトメントが作りだした一つのアート作品です。